弊社の平均受給額は150万円です

はじめまして。

Aterui 阿弖流爲の舘崎と申します。

名前がとしひろなので、みんなにはToshiさんと呼ばれてます^^

上の写真はウニです。

6月~8月お盆前までウニ漁のシーズンなので載せちゃいました^^;

うに~~~!

私は岩手の沿岸部でにわか漁師や農業の手伝い、出社しない会社員をやりながら自営業でネットやリアルで節約・副業&資産運用のお手伝いをやってます^^

 

今回ご紹介させていただきますのは「火災保険でお金がもらえる」といういかにも胡散臭い怪しい情報です^^;

なのでこれからご紹介する内容をよ~~~~く吟味していただいて、その上で本物の情報なのか、詐欺じゃないのかをご判断なさってくださいね^^

 

それでは進めてまいりましょう!

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

しっかり調査してあなたの火災保険申請をサポートします!

その前に、下の記事をご覧ください!!

読んだらちゃんと戻ってきてくださいね^^;

「火災保険・地震保険で自宅を無料で修理できます!」と宣伝する、“保険金請求の申請代行”は使っていいのか?(ダイヤモンド不動産研究所)→ この記事を見てみる

 

いかがでしたか?

非常に胡散臭い怪しい商売ですよね^^;

でもここまで読んでくださっているということは、私を多少信用していただいてもう少し読み進めてみようかなと思ってるところじゃないですか^^

ちょこっと信用していただき嬉しい限りです。ありがとうございます^^

それではこれから火災保険のこと、私が代理店をやっております自然災害調査専門会社のことを具体的にわかりやすくご説明させていただきます。

ところで昨今のコロナ、あなたも何かしらの影響を受けていらっしゃるのではないでしょうか?

実は私も今年の3月まで副業で転売をやっておりましたが、コロナの影響と元々へなちょこ転売ヤーだったため売上激減してどうしようかと思い悩んでいました。

幸い?にも50%以上の売上減少だったので、市の持続化給付金と国の持続化給付金を申請したところ無事、両方受給できました。助かりました^^;

またちょうどその頃、自分にとって急激な変化があり、現在の仕事をするようになりました。お陰様で現在はこの火災保険調査の代理店の仕事をはじめ、他の仕事でも知り合いやお客様に喜んでいただけるようになり、毎日楽しく仕事させていただいております。

しかし、もしあなたがお勤めだったりアルバイトやパート、または専業主婦だった場合は、10万円のコロナ給付金のみしかいただけなかったのではないでしょうか?

もしかしたら私のように持続化給付金ももらった方もいるかもしれませんが、給付額が多ければいいですが少なかった場合、家族がいれば食費や光熱費の増加などですぐ消えてしまいませんでしたか?

給付金をもらえないよりはいいですが、これじゃとても足りませんよね。

さらに中には給料の大幅な減額、ボーナスカット、会社倒産、リストラなど大きな不安を抱えながら生活されてる方もいらっしゃると思います。

かと言って他の収入があるわけでもないし、また副業していても以前の私のように副業の稼ぎが少く生活が大変な方も多いのではないでしょうか?

そこで今回私がご提案したいのは、既に「悪徳業者が多い^^;」ということでご紹介させていただきました火災保険を使ってお金をいただく方法です。

ご安心ください弊社は既に数百件以上の火災保険受給実績があり、多くのお客様に喜んでいただいております。

ところで「火災保険って火事や大きな地震、台風や大雨による浸水に遭わないともらえないんじゃないの?」と思ってる方も多いのではないかと思います。

でも大丈夫です!火災保険の中に特約というのがあります。

火災保険に加入している方の約90%の方が、この特約に加入しております。

この特約をご確認ください。特約に風災、水災、震災、雪災、雹(ひょう)災、落雷などがあります。

このどれかに入っていれば対象になりますが、特に私どもの場合は風災をメインで調査しております。

特約に入っていれば、火事や大きな地震、台風や大雨による浸水じゃなくても保険金をもらえる可能性が大きいです。

 

でも保険金もらうような大きく壊れたところはないから・・・と思っていませんか?

大丈夫です!「こんな傷でも」と思われるような小さな傷でも、弊社自然災害調査士の資格を持った専門スタッフが、ドローン(スタッフは全員、航空局の認可を受けております)も活用して少しでも多くの保険金を受給してくれるように細かく調査して申請も代行してくれます!

以下の写真は実際調査した時の写真です。どうですか?

こんな傷でも保険金受給の対象になります。

弊社自然災害調査士がこのような小さな傷を丹念に調べ、積み上げて申請してくれます!

全国広いので一概には言えませんが、弊社の実績は他の多くの申請代行会社の平均受給額を大きく上回っております。風災等の被害の程度によって受給額の差はありますが、弊社で調査申請していただいたお客様の平均受給額は約150万円になります。

 

そんなこと言っても調査費用高いんじゃないの?・・・と思っていませんか?

大丈夫です!調査費用は火災保険会社から支払われた金額からお支払いいただけます。

弊社の場合は、受給した保険金の40%をお支払いいただいております。

平均受給額150万円の場合40%の60万円をお支払いいただきますが、それでもお客様の手元には90万円が残ることになります。

調査費用40%が高いと思われるか安いと思われるかはお客様のご判断にお任せいたします。

またもし万が一、保険金が支払われなかった場合、一切のお金は要りません!契約書にも謳っております。

それだけ実績による自信があります!

更に最初のところでご紹介したリンク先の記事にあったように、悪徳業者が使うような別途出張費の請求をするようなこともありませんし、ましてや弊社はリフォーム業者ではありませんので、リフォーム代を請求することもありません。

また悪質業者の中には画像加工ソフトを使って被害箇所を増やして請求金額を増やそうとする業者もいるとのことですが、弊社はそういうことは一切致しませんし、もしご依頼者様にお願いされたとしてもお断りさせていただきます。

 

 

【その他にもメリットいっぱい!】

●これまで全国で数百件以上のご依頼をいただき申請をしてきましたが、受給額の差こそあれ、受給できなかったケースは殆どありません。

私にこの仕事を紹介していただいた代理店の方の場合、約2ヶ月ほどで約120件のご依頼をいただき申請しましたが、1件だけ受給出来なかったことがあったそうです。

この場合は、保険会社が依頼した鑑定人がかなり厳しい方だったようで受給できませんでしたが、その場合鑑定人を変更してもらって、再調査をお願いすることもできます。

ただこのケースの場合は、お家がかなり綺麗だったので再調査はしなかったそうです。

●受給されたお金の使いみちは自由です。修繕義務はありません。

修繕義務はありませんので、先程の写真にもありましたような傷であれば、お気になさらないのであれば修繕の必要もありません。

受給された方の中には、住宅ローンの繰り上げ返済に充てる方や、車の購入資金にされた方もおります。

●保険金を受給しても保険料は上がりません。また受給しても再度災害にあった場合、再請求できます。

自動車保険と違い、保険金を請求しても、また何度請求しても保険料は上がりません。

ただし新たな災害で再請求した場合、前回請求した箇所が更に悪化していればもらえますが、そうでなければ別の箇所に被害がなければもらえません。

●災害においてのお見舞金のため、受給したお金に税金はかかりません!

高額受給しても税金も高額だったのではがっかりですよね。でも火災保険の受給金額には税金はかかりませんのでご安心ください。

 

1.火災保険に加入していること

(農協と共済は原則対象外です・・・但し加入額によっては対象となりますのでお問合せください)

火災保険の特約の部分をご確認いただき、風災や震災などに加入されているかご確認ください。

2.持ち家を所有していること(実家でも可)

基本的には持ち家を持っている方が対象になります。

ただ持ち家でなくてもご実家でも大丈夫です。その場合、ご両親などご実家の所有者の方の了解を取っていただいた上でお申し込みください。

※賃貸や分譲マンションは対象外ですが、ご自身でなくても身内や知り合いの方をご紹介いただいた場合、ご紹介料をお支払いいたします。

また、会社や店舗、アパート、テナントビル、倉庫等も対象になりますので、これらの所有者様も対象となります。

こちらをご紹介いただいた場合もご紹介料をお支払いさせていただきます。

 

【ご注意】

●滅多にありませんが、調査をお断りする場合があります。

どんな場合かといいますと、調査員がお伺いしてご自宅を拝見した時点で

①あまりにも綺麗で受給が難しいと判断した場合

②築後相当年数が経過しており、経年劣化と判断されると思われる場合

は申し訳ありませんが、調査をお断りする場合がございます。

ただ受給実績の中には築1年未満の場合や築50年を超えている場合もありますので遠慮なさらず、まずはお問合せください!

 

●今回こちらのページから8月31日までに、Aterui 阿弖流爲の公式LINEにご登録をしていただいた方限定で、通常ご紹介料1.5%のところ、3%お支払いさせていただきます!

・・・3%って?ということで、以下に例を記載させていただきます!

【例】

保険金受給額 150万円の場合

本社への支払額 150万円☓40%=60万円

ご紹介者様へのお支払額 60万円☓3%=18,000円

もし1.5%の場合ですと60万円☓1.5%=9,000円になりますので、キャンペーン期間の今でしたら大変お得かと思います。

※上記、例は弊社にご依頼されましたお客様の平均受給額150万円で計算しましたが、あくまで平均受給額ですので、これよりも多い場合もありますし、少ない場合もありますのでご紹介料には変動がありますことをご了承ください。

【ご紹介いただける地域】

ご紹介いただける地域としましては沖縄や離島を除いた九州から北海道となります。ただし移動時間を考えて日程を組みますので、ご依頼いただいたお宅の近くに他の調査依頼がない場合は調査日まで少しお時間をいただくことがあります。

●車での移動で1時間圏内に3件以上まとめてご紹介いただきますと、1日で調査完了できますので日程を組みやすいので調査日を早く決めることが出来ます。

車での移動で1時間圏内が難しい場合は、1時間半圏内に4件まとめていただきますと2日で調査できますのでこちらの場合も調査日を早く決めることが出来ます。

●沖縄や離島は基本的に対象外地域ですが、5件以上まとめていただいた場合は私、舘崎が本社に交渉しますのでお問合せください。

【ご自分で保険金請求することも可能です】

しかし実際やってみるとわかりますが、かなり大変です。

素人では、これが台風による傷なのかどうなのかの判断も難しいですし、屋根に登って損傷箇所を探さないとなりませんが、万が一落ちてしまうと火災保険金ではなくて生命保険金を受給するはめになりかねません。

また書類の作成もかなり大変で、写真も添付しなければなりません。

更に保険会社の調査員が調査に来た場合、向こうはプロです。しかも保険会社の調査員ですので、できるだけ保険金は支払いたくないはずです。素人が調査した箇所をどれだけ認めてくれるか・・・ハードルが高いと思います。

【保険金の請求は当然の権利です】

最後になりますが、このページの最初の方でご紹介したリンク先の記事にこんなタイトルがありました。

「不動産投資家は、小遣い銭欲しさに請求も」・・・これは不動産投資家だけでなく、個人の持ち家の方の保険金請求に対しても言っていることではないでしょうか?

しかし同じリンク先の記事にこんなタイトルもありました。

「損害保険会社の“不払いの歴史”」・・・これまでに多数の損害保険会社が不払い問題で行政処分を受けています。掛け捨ての高い保険料をもらっているのに支払いを渋るのが今までの保険業界の現状です。

火災保険会社が契約内容にこういう場合は保険料をお支払いしますと謳っています。それを請求することをあたかもいけないことのように書いている事自体がおかしいのではと私は思います。

契約条件を満たした場合、険金の請求は当然の権利です。

とは言っても、ここ数年火災保険の受給案件が急激に増えてきているのは事実です。

そのため今後益々火災保険の受給審査は厳しくなっていくと思われますので、しっかりとした調査会社に早めの申請をお願いされた方が良いのではないでしょうか?

弊社は自然災害調査専門会社として実績と信頼を第一に考えております。

火災保険の受給申請をご検討いただき、私 舘崎までお問合せいただきますようよろしくお願いいたします。

なおご対応させていただくエリアは全国どこでも大丈夫です!ご遠慮無くお問合せください^^

ここまで読んでいただきありがとうございます^^

あなたの火災保険受給、誠心誠意、最後まで頑張ってお手伝いさせていただきます。また、持ち家はないけれども実家や親戚、友達や知り合いなら紹介できるという方はぜひご紹介お願いします。

コロナで大変な世の中、初期費用一切なしで、まとまったお金を作れる数少ないチャンスです!

また先程もご紹介しましたが、持ち家はないけれど実家や親戚、友達や知り合いなどご紹介いただけるという場合、今回8月31日までの期間限定ですが、特別キャンペーンとしてご紹介料を3%にさせていただきました。

今回ご登録を逃すと次回3%キャンペーンは予定しておりませんので、ぜひこの機会に私の公式LINE「Aterui 阿弖流爲」にご登録くださいね!

特別キャンペーンへの登録は、私の公式LINE「Aterui 阿弖流爲」に友だち追加していただき、お好きなスタンプかお好きな一言を送っていただくだけで登録となります^^

あとはご紹介したい方がいれば、いつでもご紹介いただければ、その方が火災保険の調査依頼をしていただき保険金を受給すればご紹介料3%をお支払させていただきます^^

火災保険の調査・申請代行のお申込みやご紹介いただく場合の詳細については、私の公式LINE「Aterui 阿弖流爲」に記載してありますので、そちらをご覧ください。

ということで、まずは以下のQRコードから、または「友だち追加」、LINE URLのいずれかから私、舘崎の公式LINEに友だち追加をお願いします。

LINE名は「Aterui 阿弖流爲」です。もし以下の友だち追加などから追加できない場合は友達検索から「@aterui」を検索して登録してください。

友だち追加しますとご挨拶が自動で届きます。

そうしましたら、必ずお好きなスタンプかお好きな一言を送ってください

ご質問やお聞きになりたいことがあれば遠慮なくお問合せくださいね。お待ちしてます^^

友だち追加

LINE URL:https://lin.ee/KgSB7YU

もしLINEをお使いになっておられない方や「登録はまだちょっと・・・でも色々と聞いてみたい」という方は以下のメールからお問合せください。お待ちしてます^^

moraeru.kasaihoken@gmail.com

 

Aterui 阿弖流爲  舘崎敏弘